*大会は中止となりましたが、関西選抜メンバーの抱負を掲載します。回収途中であったため、アンケート未提出の選手もいることをご承知おきください。

関西選抜のDFによるデンソーチャレンジカップへの抱負です。
Q1.選抜でどのようなことを吸収したい、学びたいと思っていますか?
Q2.自分のどういうところを、選抜チームの中でアピールしたいですか?
Q3.選抜チームでの目標を教えてください(個人のことでもチームのことでもよい)。
真瀬拓海
-真瀬拓海(阪南大学/3年)
A1.みんなのいい所。
A2.運動量、攻撃参加。
A3.デンソー優勝。


木出雄斗
-木出雄斗(大阪体育大学/3年)
A1.今後のレベルアップのために成果と課題を明確にさせ、リーグへと繋げたい。
A2.攻撃の起点となるプレー。積極的な攻撃参加。
A3.チームとしては優勝すること。自分の良さを出して勝利に貢献すること。


堂鼻起暉
-堂鼻起暉(びわこ成蹊スポーツ大学/3年)
A1.選抜を通して、コミュニケーションやプレーで特徴ではない部分が成長できるようにしたい。
A2.球ぎわの強さ、運動量。
A3.大会で優勝することを目標にがんばりたい。その中でチームの勝利に貢献できるようにがんばりたい。



長井一真
-長井一真(関西大学/3年)
A1.色々なFWとマッチアップして自分の力を試したいし、示したい。
A2.長所である技術の部分で違いをみせたい。
A3.日本一。失点ゼロ。


山下令雄
-山下令雄(近畿大学/3年)
A1.レベルの高い選手とプレーできるので、サッカーに対する姿勢や意識を学びたい。コミュニケーションを取って、アドバイスを受けたりして、吸収したい。
A2.プレーではキックやビルドアップが得意なので、アピールしたい。チームの全体をみれると思うので、そこも出していきたい。
A3.試合に全部買って優勝したい。個人的にも目に留まる活躍をしたい。


森昂大
-森 昂大(びわこ成蹊スポーツ大学/2年)
A1.同じポジションの選手のいい所を盗んで、自分の成長につなげたい。
A2.ヘディングの強さ、対人の強さ、安定感のあるプレー。
A3.チームとしては優勝。


本山遥
-本山 遥(関西学院大学/2年)
A1.自分よりうまい選手たちのプレーや、他大学の選手の考え方や生活。
A2.運動量と対人能力。
A3.個人としては圧倒的な活躍をして、目標であるプロに近付きたい。チームとしては日本一になる!


小林洵
-小林 洵(関西学院大学/2年)
A1.高いレベルの技術。
A2.競り合いとビルドアップ。
A3.まずはスタメンで試合にでる事を目指します。